So-net無料ブログ作成
検索選択

ICレギレーターが壊れていました。 [車関係]



以前に書いた記事の報告です!

前回の予想通り、原因は、ICレギレーターでした。

現在の車についているレギレーターは、
オルタネーター(発電機)内に組み込まれているため、
昔の車のように、簡単に交換ができなくなっています。

修理に出すか、それともリベルト品、もしくは、新品に交換になります。

新品だと約10万位、リベルト品だと5万位、修理だと内容にもよりますが、
ICレギレータだけだと2万位になるようです。


今回は、早急に直す必要があったので、
リベルト品に交換することにしました。

最近の車は、電装品が多く使われているので、
ICレギレターには、負担がかかるようです。

現在の車であれば、5万キロに一回点検をして、
部品交換をすればいいようです。


僕の場合、以前に点検整備を行ってありましたが、
点検後、10万キロ超えていました。


普通の人は、その前に、車を乗り換えるので、
問題はないと思いますが、長く乗る方や中古車を買う方は、
点検をする事をお奨めします。


今日から九月になりましたが、
僕の車も、半年点検の時期が来ました。


今年は、車にお金がかかる年です。


来年には、17年目の車検がまっています。




nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 1

BlogPetのぽち

mkosrzwが報告したの?
by BlogPetのぽち (2010-09-02 15:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る