So-net無料ブログ作成

金魚飼育日記06月01日 水曜日 [金魚]

06月01日 水曜日 晴れ
死んでません。

室温 27度
水温 25度

桶は、60リットルで22度ありお湯と水道水を足して120リットルで23度になりました。

水道水は、19度でした。

水質的には、問題はありませんでしたが、
元気のない金魚が増えてきたのと、連日で金魚が死んだので、
昨日、記事で書いた通り、水替えを実施しました。


アクアエックスプラス 150ml
アクタン 80ml
エコ・エクセレント 40ml
塩 810g
入れました。

水が循環して、水質が安定した所で、
バイオスコール高級金魚用 100ml
入れました。

メーカーに問い合わせをしたところ、
0.6パーセント程度では、バクテリアは死なないそうです。


上部フィルター入れてあった、
ゼオコール 8袋
入れ替えました。

これに合わせ、軽く上部フィルターの濾過槽も洗いました。



水替え後、元気のなくなる金魚が増えたので、
アクタンの量を、2倍に増やしました。

セラジャパンに問い合わせをしたところ、
現状での管理では、添加剤の量に関しては、
金魚の数に合わせる方がいいようです。

同じく、テトラにも、問い合わせをしました。
こちらは、コントラコロラインとアクアセイフプラスについてですが、
こちらも、アクアセイフプラスに関しては、
セラジャパン同様に、金魚の数に合わせたほうがいいようです。

カルキ抜き成分に関しては、多く入っても金魚には無害との回答でした。

他メーカーの添加剤との相性に関しては、
試していないので、回答できないとのことでした。


夕方、水槽を見たところ、弱りかけている金魚が2匹いましたので、
外の塩浴の桶に移しました。

朱文金 1匹
ホワイトオーロラ 1匹
です。

調子を戻してくれるといいと思っています。


塩浴の桶には、現在、12匹います。

両目のそろった金魚は、今回入れた金魚がはじめてになります。

片目、もしくは両目がない金魚ですが、現状、元気に泳いでいます。

また、なくなった目の部分も、ふさがり始めました。

治ってきているようです。


外の塩浴の桶にいる金魚は、色艶がよくなってきています。

自然光がいいのかもしれません。

また、水温もそれほど上がらないので、金魚にとっては、いいのかもしれません。



桶の水温
朝 20度
夕 23度


nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 2

a

メーカーはたくさん使ってほしいだろうし
ショップもたくさん買ってもらいたいだろう

by a (2016-06-01 19:39) 

mkosrzw

by a (2016-06-01 19:39) さんへ

コメント有り難うございます。

コメント通りだと思いますが、それだけではないと思います。

世界規模のメーカーですので、
信頼をなくすようなことは言わないと思います。


by mkosrzw (2016-06-05 23:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。