So-net無料ブログ作成

金魚飼育日記07月10日 日曜日 [金魚]

07月10日 日曜日 晴れ
3匹死にました。

室温 28度
水温 25度

朱文金 2匹
オーロラ 1匹
です。

松かさ病にかかり治療をしていましたが、
治ることなく死んでしまいました。

朱文金は、桶に移してから松かさ病にかかりました。


桶は、前日に汲み置きしておき90リットルで25度になっていました。


70リットル抜いて、80リットル入りました。


アクアセイフプラス 80ml
塩 410g
入れました。

昨日のブログに、桶の水替えをする予定と書きましたが、
昨日の雨で、塩浴の塩分濃度が0.3パーセントまで下がっていました。

単純に、50リットル水替えをした状態になっていることになるので、
水替えは行いませんでした。

各桶に
フィッシュダンス 50ml
入れました。

塩浴には、
塩 200g
入れました。


桶の水温
朝 23.0度
夕 26.0度



nice!(9)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 3

た

初めまして。
金魚の病気に悩まされて大変ですね。
病原菌は常に水槽の中にいると思って下さい。
魚が丈夫になれば病気になりません。


餌は何をどれくらい与えてらっしゃるのでしょうか。ブログ記事を全て読んでいないので承知の上でしたらすみません。
まず、餌のやりすぎは絶対ダメです。
遅くても20秒以内で食べきれる量を1日朝夜に分けて与えたほうが良いです。


それと、濾過は効いてますでしょうか。
透明でキリッとした水でしたら大丈夫です。
常時白く濁っているようですと濾過が効いてません。餌を控えたほうがいいです。(3日に1回少量)2週間くらいなら餌を与えなくても死にません。

あと、水温変化が激しいようでしたらヒーターを入れて28度設定にすれば急激な水温低下で体調を崩すことがなくなると思います。
28度ですとまずほとんどの病気にかかりません。
また、高温になると活性があがるので餌をよく食べるようになり、丈夫な魚になります。
by (2016-07-10 12:26) 

mkosrzw

た (2016-07-10 12:26) さんへ

参考になるコメント有り難う御座います。

水の中に病原菌が常時いるのは分かっているので、
殺菌筒をいれています。

餌は、
ゴールドプロス
おとひめEP2
のブレンドで与えていて、
水槽は、水替え後のみの現在は2日に一度です。

桶は、気が付いたときに与えているので、
毎日与えつ時もありますが、数日与えないこともあります。
一回です。

濾過は、
外部フィルターエーハイム 2075
上部フィルター GEX 90センチ用
水作エイトM 8個
で行っています。

ろ材は、
上部フィルターは、
マット
ブラックホール
ゼオコール
かき殻

エーハイム 2075は、
最初に付属されていた同じろ材を使っています。
なお、交換は半年に1度行っています。

水は、割ときれいです。

金魚飼育を始めた頃は、何度水替えを行っても、
水が白濁していましたが、
ゼオコールを使うようになってからは、
白濁しなくなりました。

最近は、みずかえを2日に一度の間隔になっていますが
以前は、毎日、水替えをしていました。

理由は、亜硝酸、硝酸塩が1日で高濃度になっていたためです。

水替えの頻度を減らしたくて、いろいろな添加剤を試し、
また、複数の添加剤を入れていましたが、
アンモニア吸着材 きゅーちゃん を、
入れてからは、亜硝酸、硝酸塩が検出されなくなりました。

2日に一度の間隔の水替えは、
オーロラという品種は、新水を好むためです。

塩を入れているのも、オーロラという品種が、
塩浴飼育のほうがいためです。

現在、塩分濃度は、0.5パーセントにしています。

この濃度だと、白点、尾ぐされ、水カビ病にはなりません。

ただ、松かさ病だけが現在悩みの種で、
桶にて、薬浴をしていますが、
治ることなく死んでいるのが現状です。

薬浴は、
水 100リットル
観パラD 10ml
塩 500g(0.5パーセント)
です。

グリーンFゴールド顆粒とエルパージュでの治療も試しましたが、
良くならないのと、遮光が必要で管理が難しいので
止めています。

薬浴桶は、基本的に風呂ふたで覆っています。


by mkosrzw (2016-07-10 17:17) 

た

色々と試行錯誤されているようですね。


今現在の水槽の写真が見たいです。
是非、次の記事で載せて下さい。


by (2016-07-10 23:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。