So-net無料ブログ作成

金魚飼育日記08月16日 火曜日 [金魚]

08月16日 火曜日 晴れ
死んでません。

室温 33度
水温 27度


今日は、気温は上がりましたが、湿度が40パーセントと低く、
風もあったので、それほど暑く感じませんでした。

90センチ水槽の水替えを行いました。


桶に汲み置きした水道水は、100リットルで26度ありました。

飼育水を90リットル抜き、新水を100リットル入れました。


アクアセイフプラス 100ml
エコ・エクセレント 30ml
バイオバランス 50ml
ミネラルバランス 50ml
塩 550g
入れました。

水替え後の水温は、26度になりました。


今日は、40センチ水槽の水替えも行いました。

こちらは、1週間に一度の間隔で行っています。

飼育水を10リットル抜き、新水を15リットル入れました。

この水槽は、多数頂いたコメントの通りに、
カルキ抜き剤のみの管理に変えています。

水替えをしても白濁、青水が凄いです。
コメントをくださった方は、こんな環境で飼育をされているのでしょうか?

左側が40センチ水槽、右側が90センチ水槽です。
同じように水替えしたとは思えないほどです。
103_0375-1.jpg
これで、病気にかからず、飼育しているとは思えないのです。


103_0395-1.jpg




桶の水温
朝 25.0度
夕 27.5度





nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 7

コメント 1

お名前(必須)

言いにくい事ですが
どんなに水換えをしようとも
強力なフィルターを付けようとも
高い薬剤をいくつ投入しようとも

水量に対して金魚の数が多すぎてしまえば無意味ですよ?
今まで沢山の薬剤を入れても水換えをしても金魚が毎日のように沢山死んでいってしまっているのは根本的にそこが原因です。

今の数のまま維持するなら庭に池が必要なレベルです。
どんな対策を打っても金魚が死んでしまうのは明らかな過密です。
金魚が死んでしまったら無闇に買い足さずに様子を見て下さい。

金魚は消耗品ではないのです。きちんと買えば10年以上も生きる生物なのです。金魚が死んだら足せば良いというのではなく、足さずに残っている金魚を大切にする事を重んじた方が良いと思います。

金魚が好きな気持ちはブログからよく伝わって来ますから、是非とも金魚がより幸せに生きられるよう改善される事を強く願っています。
by お名前(必須) (2016-08-16 22:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。