So-net無料ブログ作成
検索選択
映画、DVD関係 ブログトップ
前の30件 | -

邦画 ドラマ が面白い! [映画、DVD関係]


最近、邦画の中でも、農業、林業、漁業に着目した映画を、
子供と観る事が多くなりました。


世の中の流れが速すぎて、僕にはついていけてないように感じているせいかもしれません。


最初に、紹介する映画は、WOOD JOB! 〜神去なあなあ日常〜 です。

高校卒業間近の高校生が、卒業後の進路が決まっていなくて、
たまたま、見つけたパンフレットに掲載されていた女の子に会いたいがために、
林業研修に行く話です。

主人公の心境の変化が、おもしろいです。













次に紹介するのが、恋するトマト 

農家の嫁不足は深刻です。
見合いを繰り返しますが、なかなか、嫁の来てなく、困っているなか、
フィリピンパブで働いてるフィリピン女性と結婚する約束をするが・・・











次に紹介するのが、アンダンテ〜稲の旋律〜

引きこもりになった女性が、引きこもりから立ち直る物語です。







次に紹介するのが、種まく旅人シリーズです。

種まく旅人 みのりの茶 と、種まく旅人 くにうみの郷 の2作です。










淡々とした内容ですが、自然と向き合うことの大切さを教えてくれる映画だと思います。


この秋の夜長を、ほのぼの映画で、過ごすのも悪くないと思います。





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

百日紅~Miss HOKUSAI~ [映画、DVD関係]


WOWOWにて、8月24日に、合葬の原作者 杉浦日向子の漫画アニメ映画化

百日紅~Miss HOKUSAI~

葛飾北斎を父に持つ女性浮世絵師・お栄を取り巻く人間模様を、
江戸の町の四季を通して映し出す。

WOWOWでは、初放送になります。


なかなか、おもしろい作品です。


観てない方には、お薦めです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

映画 ほんの5g [映画、DVD関係]


WOWOWでは、現在、昔、公開された映画を放映しています。

8月22日には、1988年公開された映画「ほんの5g」が放映されます。

内容は、
なかなか、就職先が見つからない女子大生の自分探しを、
恋や友情を絡めて描くコメディです。
パチンコにはまる女子大生に、富田靖子さんが主演です。
わきを固めるのに、布川敏和、
富田靖子さんの幼なじみ役に、俳優デビュー作になる福山雅治が飾った。

福山さんの若さに堪能できる作品でもあります。

この作品の放映後、福山雅治さんの主演の映画「そして父になる」が、
続いて放映されます。

違いを見比べるのもいいのではと思う2作品です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

身長1.5センチのヒーロー! [映画、DVD関係]

WOWOWにて、8月20日に、
マーベルコミックスの人気キャラクターを主人公にした異色ヒーローアクション。


前科者のバツイチ男が、
離れて暮らす娘に会うために、
体がアリのように小さくなる特殊スーツを着たヒーローとなり悪と戦う。

WOWOWでは、初放送になる映画です。


この機会の、観てみるといい映画です。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ツインピークス [映画、DVD関係]

WOWOW開局当時、放映されていた海外ドラマツインピークスが、
開局25周年を記念して、再放送されています。

開局当時放映され、社会現象にもなった海外ドラマです。


奇才デヴィッド・リンチが手掛けた原点にして頂点!


この機会に、見直してみるといい作品です。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

一作目はおもしろい! [映画、DVD関係]


WOWOWにて、いろんな映画が放映されています。

どの作品を見ても感じることですが、
一作目の作品は、何度見ても面白いです。


アイアンマンの作品を最新作と一作を、今日観ましたが、やはり、見ごたえがある作品です。


他にも、ターミネーターも、一作目が印象的で、その後何作も制作、公開されていますが、
やはり、一作目を超えているとは思えません。


日本映画では、2本に分けて制作される映画のため、続きを観る感じがある為、
同印象に感じるようです。

最近では、寄生獣、64、るろうに剣心などです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

戦闘機特集! [映画、DVD関係]

WOWOWにて、
今週の金曜日(8月19日)に、エースパイロットを題材の映画が一挙放送されます。

なんといっても、
トムクルーズ主演の、トップガンが、一番面白いと思います。
戦闘シーンもさることながら、トムクルーズを世界的大スターに押し上げた大ヒット作です。
また、当時ヒットメーカーであったケニー・ロギンスが歌う「デンジャー・ゾーン」など、音楽にも注目です。

当時は、個人的には、フットルースの主題歌のほうが、僕は好きでした。


が、他の作品も秀作です。

台湾発、トップガイそして、日本発、ベストガイです。

トップガイは、ブライアン・チャン主演の映画です。
台湾空軍の全面協力の元、作成されたようです。
米・仏・台湾の実在の戦闘機が続々登場するようです。

戦闘機ファンには、たまらないのではないでしょうか?

この作品は、WOWOWでは、初放映です。


そして、日本発のベストガイは、
織田裕二主演の作品です。
トムクルーズ主演のトップガンが公開されてから4年後に公開された映画になります。
このため、日本版トップガンという趣が強い作品です。
この作品は、航空自衛隊が協力した空撮が見所です。


この週末、戦闘機を満喫してみませんか?




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

コールドケース 日本版 [映画、DVD関係]

WOWOWで、コールドケース日本版が放映されます。

現在、WOWOWにて、コールドケース 迷宮事件簿が、放映されています。


コールドケースの特徴は、その時代にはやっていた曲を、
ドラマの中に取り入れていることです。

このため、DVD化されていません。


現在、Yahoo!動画でも、視聴が可能です。


この作品は、数多くのヒット作を生み出している
ジェリー・ブラッカイマーが手掛けた作品でもあります。


見ていない方は、是非、観てみるといいと思います。


日本版の主演は、今旬な女優の一人、吉田 羊さんです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

劇場版MOZU 早くも放映! [映画、DVD関係]

WOWOWにて、9月放映決定!

2015年11月に公開されてから、まだ、一年も経っていないのに、
WOWOWで早くも放映されます。

TBSとの共同制作で、テレビ版が放映後、劇場版が公開されました。

スピンオフドラマも2本放映されました。


この映画は、完結編といえるべき作品です。


僕も去年の公開時に、映画を観に行ってきました。


海外ロケを敢行した迫力ある映像が満載です。

テレビ版を見ていないと、つじつまが合わない場面もありますが、
この映画だけでも楽しめるように工夫されています。

より深く観るためには、テレビ版を見返すといいと思います。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

韓国ドラマ「バッドガイズ」 [映画、DVD関係]

WOWOW

韓国ドラマ「バッドガイズ」
9月26日、27日の2日にわたり、全11話を、WOWOWにて連続放映しています。

26日の昨日何気に観ていましたが、なかなか面白くて、
いつの間にか真剣に見ていました。

犯罪者を使い事件を解決していくドラマですが、
犯罪者の心理変化が意外に興味を持ちました。

同じ人間です、犯罪を起こすのはよくないことですが、
その後、改心していく心理変化がいいと思いました。

また、俳優さんも、日本の俳優さんに似た方が出ていてそれも面白いと思いました。


韓国ドラマは、日本の最新鋭の機材で撮影されているので、画像が非常に綺麗です。

ドラマも日本の今まで作成されたドラマを参考にしているので、
非常にテンポが良く進展していきます。

日本で今放映されている番組より、面白いです。

日本の昭和時代に作成されたドラマが面白かったのに似ています。

今、放映されている日本のドラマは面白くありません。

このドラマはお薦めです。

今すぐ、加入してみてほしいドラマです。

オンデマンドでも放映されているので、
加入すれば、最初から見ることができます。

僕は、WOWOWに加入してすでに30年近くになります。

その前は、スターチャンネルを視聴していましたが、
WOWOWは、映画のほかにもいろいろなジャンルの番組が放映されるので、
必ず、自分の見たい番組が連日放映されています。


この機会に入るのがお薦めです。

下のバナーをクリックして、加入すれば、すぐに見れるようになります。
WOWOW
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

新世紀エヴァンゲリオン Blu-ray BOX NEON GENESIS EVANGELION BLU-RAY BOX [映画、DVD関係]

新世紀エヴァンゲリオン Blu-ray BOX NEON GENESIS EVANGELION BLU-RAY BOX
8月25日発売











今年の3月に予約を入れていましたが、すっかり、忘れていました。

商品が届き、思い出しました。


さて、内容ですが、以前に販売されたDVD BOXのブルーレイ版と位置付けがいいと思う内容です。

新規の特典はありますが、それほど、魅力を感じませんでした。

DVDとの違いは、一枚に6話収録されていることです。

また、音質は、格段に上がった感じがします。

画質も、それなりに上がっていると思います。


今回発売されたブルーレイとDVDは、内容が異なるのが、
今回発売された商品の大きな違いです。

DVD版は、テレビ放映版の完全収録になり、
ブルーレイ版は、最終話近くの数話が両方収録されています。






エヴァンゲリオンファンなら、両方購入がいいと思いました。


かくいうぼくも、ブルーレイ版が届き内容を観て、DVD BOXを注文しました。

なお、DVD版は、5.1chではありません。

これは、TV放映版をほぼ忠実に収録したためのようです。

音質、画質を選び、内容がそれなりならブルーレイがお薦めです。

内容重視なら、TV版がお薦めです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

連休の恒例行事なりつつある映画鑑賞 [映画、DVD関係]

タイトルにも書きましたが、連休の恒例行事になりつつある映画鑑賞をしてきました。

今回観に行ってきたのは、
トムクルーズ主演のミッションインポッシブルと、
ジュラシックワールド
です。

なんと、今回は、2本、たてつづけで観ました。

映画の上演時間が、ちょうど、あっていたからです。


午前9時55分上映開始で、12時15分終了、
その後13時15分上映開始、15時25分終了でした。


間の一時間で、軽く昼食を済ませて、次の映画に望める時間配分でした。


ということで、2本、観た次第です。

最初に、感想を言うと、僕は・・・
あくまでも、個人の見解です。


ミッションインポッシブルのほうが、面白く感じました。

ジュラシックワールドは、前回、前々回の二番煎じのように感じました。

人間の傲慢さが浮き彫りになる、何とも浅はかな物語です。

懲りない面々です。


欲に駆られて理想から外れていく物語です。


一方、ミッションインポッシブルは、展開が読めません。

常に騙し合いです。

トムクルーズ演じるイーサンの直感がすべてを握っていると感じる映画です。

この2本の映画は、最後まで、目の離せない映画であることは間違いありません。

どちらの映画も、お薦めです。



PS
今まで、映画の途中で、トイレに立つことはありませんでしたが、
今回初めて映画の途中でトイレに行かざる得ませんでした。

それほど、冷房が、ガンガンに効いていました。

僕と同じように、途中でトイレに行く人が、後を絶ちませんでした。

また、トイレに来る皆さんともに、かなり我慢をしていたようで、
えんえんと用を足していました。

かくいう僕もその一人でした。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

映画「ワイルドスピード スカイミッション」を観てきました。 [映画、DVD関係]

5月3日 子供たちを連れて、ワイルドスピード スカイミッションを観に行ってきました。

はっきり言って、疲れました。

5月2日に観てきた「ビリギャル」のほうが、僕には合っていたようです。


内容は、番宣通りの素晴らしい出来でしたが、
観ていて疲れてしまいました。


ワイルドスピードは、次回作の制作が決まっているようです。

次は、どんなカーアクションが観れるのか楽しみですが、
次回は、観に行かない可能性が高いです。


2日連続で映画を観て、子供達との約束も果たしました。

うちでは、年に数回、映画館で映画を観ています。

ただ、映画を観るだけならば、うちでもWOWOWを視聴しているので、
少し待てば、放映されますが、やはり、大きいスクリーンで観るのとは大違いです。


この作品は、4DXでも上映されていましたが、追加で1300円がかかるのと、
子供と一緒に観ることができないので、やめにしましたが、
やめにして正解だとも思いました。

2Dで観ていても疲れるのに、4DXで観たら、へとへとになりそうです。


ディズニーランドのアトラクションに2時間以上座っているようなものです。

とても子供達では耐えられないと思いました。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画「家路」を観ました。 [映画、DVD関係]

WOWOW

東北大震災から、まる4年が経ちました。

まだまだ、復興作業は、続いています。

そんな時期、松山ケンジ主演の「家路」が、WOWOWで、放映されました。

以前、公開時に、WOWOWで宣伝しましたが、
僕の地域では、劇場公開されませんでした。


家族の再生、地域に再生がテーマになっていると感じた映画でした。


いまなお、復興中の地域の方には、辛い期間です。


生まれ育った場所に帰れない辛さ、また、仕事をしたくてもできない職業のかたが、
まだまだ多く存在しています。


セリフの中で、国からお金をもらっているんだろというのがありました。

好き好んで、お金をもらっているわけではなく、やるせなさだけが募る思いでした。


家に帰りたくても、帰れない、田畑を耕したくても、耕せない。

自分の食べる物を自分の農地で栽培できない辛さは、
普通のサラリーマンにはわからないことだと思います。


この映画を観終わり、子供達と話をしました。


WOWOW
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画「抱きしめたい-真実の物語-」を観ました。 [映画、DVD関係]

WOWOW

去年話題になった映画の一つに「抱きしめたい-真実の物語-」があります。

この映画は、実際にあった話を映画化した内容です。

子供達が、この映画を見たいといったので、昨日WOWOWで放映されたので、
一緒に観ました。

障害者を持った方との出会い、交際、結婚、そして別れを、
淡々と綴った映画です。

しかし、その中に、真実の愛について描かれていると思います。

急性妊娠脂肪肝は、障害に関係なく一万人に一人の割合で、
発症する病気なようです。

この病気はまれなケースなようです。

いろんな愛の形はあると思いますが、それを乗り越えることができるのが、
真実の愛と、僕は思いました。

観ていないかたは、是非、観てほしいと思います。



101_0143-1.JPG


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画「ベイマックス」を観てきました。 [映画、DVD関係]


正月映画として、いつもは、元旦の一日に映画を観に行くのですが、
今回は、その前に行くことにしました。

観に行く映画は、最近は、子供たちと相談をして観に行くことが多くなりました。

今回は、妖怪ウォッチとベイマックスが候補だと思いましたが、
あっさり、ベイマックスに決まりました。

ベイマックスは、以前に映画を観に行った時に、番宣で予告を観ていました。

実際の映画を見ての感想ですが、
番宣とは、大きく違うように、僕は感じました。

ベイマックスとヒロ(主人公)の関係が、
兄タダシが託したという、内容が、公開された映画と大きく違う感じがしました。


観に行った方は、どう感じたでしょうか?


また、映画館で上映された予告編にあるシーンが、
公開バージョンでは、カットされているように感じました。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

アナと雪の女王を観ました? [映画、DVD関係]


先日、ネットで注文したブルーレイ「アナと雪の女王」が届き、
早速、家族で、観ました。

うちのテレビは、3Dで観ることができるので、3Dバージョンを購入しましたが、
3Dメガネが、5つしかないため、家族全員で観ることができません。

家族七人です。


その為、とりあえず、2Dで観ました。


ディズニー映画にしては、非常にバランスのいい映画だと思います。


僕が気に入っているのは、ハンク王子です。


真実の愛で氷を溶かすシーンで、
キスをする寸前で、真実を話すところが、
ハンク王子の正直さが出ています。


ほかにも、良いシーンがあり、
家族全員で、楽しめました。

オラフのキャラクターも非常いいと思います。


アメリカアニメにしては、直線的ではなく、曲線を取り入れているのが、
好感が持てます。

日本のアニメに馴染んでいる人にも、違和感なく観ることができると思います。


ミュージカル風になっていますが、和訳が素晴らしいです。

また、声優が、素晴らしいです。


アナとハンクのデュエットは、英語版より日本語版のほうが、
ハモリが素晴らしです。


英語版では、ハモリがずれていて、がっかりしました。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画を観に行ってきました。 [映画、DVD関係]


1月1日と1月3日の日に映画を観に行って行ってきました。

1日は、プレーンズを観てきました。

この映画は、カーズを飛行機バージョンにしたものになります。

内容は、観て頂ければと思います。

カーズとの違いは、メンテナンスを行うチームがいないことです。

また、飛行機レースのためかもしれませんが、
世界一周レース形式なので、各場面がざっくりと表現されている感じがしました。

飛行機レースと言うより、主人公の冒険活劇のように思える映画でした。

この映画は、子供たちも一緒に行きましたので、
双子の姉妹は、30分程度で飽きてしまい、
劇場の中をうろうろして他の人に迷惑をかけないか心配でした。

3日の日は、嫁さんと二人で観に行ってきました。

この日は、2本観てきました。

時間のつながりが良かったためです。

一本目は、去年話題になった、「そして父になる」です。

僕も、一応、人の親になるので、どんな内容なのか気になっていました。

流れ自体は淡々としていましたが、内容的には、素晴らしい内容でした。

福山雅治さん演じる、父親は、はまり役ではないかと思う位クールな父親役で、
子供の事は、母親任せのわりに、自分の意見を他人に押し付ける感が役柄でした。

子供にとってどちらが良いのかは、判りませんが、
育て方により、大きく変わるさまが、判る映画になっていて、
子育ての難しさを実感しました。

観てない方には、お薦めです。

これを観ると、自分の子育て方法が、見えてくるようになります。


そして、もう一本は、高畑勲監督の「かぐや姫の物語」です。

高畑勲監督が、8年の歳月をかけ、完成させた映画です。

竹取物語は、解釈方法により、大きく変わるものだと思いました。

映画の中で、育てるにあたり、
松本零時さんの漫画で、1000年女王というのがありますが、
これも、竹取物語がバックボーンにある作品です。

僕は、おじいさんにかぐや姫を預けたのはいいが、あんなにお金を与えなければ、
素朴に生きていけたのかもしれないのにと思いました。

嫁さんにも感想を聞きましたが、僕と違う印象を感じたようです。
この映画の言いたいことが、人間は、何も変わっていないということだと思ったそうです。

映画は、映画館で見ると、真剣にその時間を過ごせるので、僕は、好きです。


テレビで観るより、是非、映画館に行き、映画を観ることをお薦めします。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画「真夏の方程式」を観てきました。 [映画、DVD関係]

福山雅治さん主演の映画「容疑者Xの献身」に次ぐ、第二弾「真夏の方程式」を観てきました。

福山さん演じる、湯川教授が、今までと違う、一面を垣間見ることのできる映画だと思いました。

基本、物理学者の湯川教授は、愛というものは、非論理的と否定的な考えを貫いていますが、
今回は、少し様子が、違うようです。

この夏、観ておく、お薦めの一作だと思います。

内容に関しては、観て頂いての、お楽しみということで、ふれませんが、
愛について、語っていると思いました。

久しぶりに感動した映画でした。


是非、親子で行って、観てほしい映画です。

子供の夏休みの宿題の参考になるかもしれません。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

宮崎駿監督「風立ちぬ」を観てきました。 [映画、DVD関係]

宮崎監督初の実話を基にした作品と言うことで観てきました。

細かい内容は、観て頂いて、楽しんでもらうため、割愛します。


宮崎監督の映画特徴は、「風」にこだわりがあることです。

今回の映画では、特に、強調している感じがしました。

宮崎監督の「風」とは、色々な意味があります。

こころ、時代、自然、等、色々な風が吹き荒れています。

各映画ごとに、その風が、意味を成しているようです。

今回は、時代と言う、風が、僕は吹いていたと感じました。

日本では、戦争に負けたため、アメリカより、航空機の開発が禁止されています。

なぜ、アメリカが禁止しているかは、明らかです。

今回の主人公が開発した飛行機は、アメリカでは、当時作れなかった技術であるからにほかなりません。

主人公は、けっして戦闘機を作っていたのではなく、航空機を開発していたにすぎません。

ただ、時代が違っていただけのことです。

ゼロ戦は、航空史上に残る、銘機であると、僕は思います。

映画の中で、主人公のセリフで、「一機も帰ってきません。」というセリフが、
僕は、印象に残りました。

銘機ではありましたが、時代の中に、埋もれてしまったのです。


映画自体は、実話をもとにしているので、淡々としていて、
今までの、宮崎監督の作品とは、一味以上違いますが、
観る価値がある作品だと、僕は、思いました。


政治では、憲法の改定を、論じていますが、僕は、変える必要がないと考えています。


日本には、軍隊は、必要ありません。

他国の侵略を防ぐ、自衛隊で、十分です。

戦争をしても、悲しいだけです。

それよりも、自然との闘いを、したほうが、いいと思います。

日本も、近年、亜熱帯化が、進んで、四季が感じられなくなっています。

自然と向き合い、水と緑の地球を、考えた方が、いいと思います。



nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

久しぶりの映画館 [映画、DVD関係]



前回、いつ行ったか?忘れるほど、映画館に映画を観に行っていませんでしたが、
今日は、1日ということで、全国どこでも映画の日なので、
映画を観に行ってきました。

観た映画は、レオナルド・ディカプリオさんが主演している「インセプション」です。



開始時間ぎりぎりについたので、客席は、ほぼ埋まっていましたので、
前列のほうに空きがあったので、座りました。

映画館では、あまり前のほうで見ると全体が見えないので、
後ろのほうで見ることが多いのですが、今回は仕方なくでした。


しかし、画面いっぱいに広がるシーンは、前列のほうが迫力がありました。


この映画の、面白い所は、夢をテーマにしたことです。


どれが現実かがわからなくなるほどの夢の中の夢の展開です。


現実に戻るには、死ぬしかないようです。


エンディングのこまが回りっぱなしだったのが、
現実?夢?と思わせるのも面白かったですね。


レオナルド・ディカプリオの映画は、面白いですね。



nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

ターミネーターを観て [映画、DVD関係]

WOWOW

7月17日18日19日と三日にかけて、
ターミネーターが放映されいます。

この映画を観ていて感じたことは、
運命は変えられないということです。

映画の中では、「運命ではない」刻んでいるが、
僕にはそうは思えません。

なぜなら、未来から来た人が、現実に、現在にいるということは、
その時点で、すでに、そこまでの時間は決まっていることになるからです。

もし、このとき、主人公サラが死んでしまって、未来から現在に人が来なくなってしまいます。

現に現在に来ている以上、未来は変わらないことになります。

また、この時点のサラもどんなことになって死なないということです。

2話で、新たなターミネーターが送られてきますが、
これは、今度は、息子を殺しに来たのですが、
これも、その未来が変わらないことになります。
ジョンは、どんなことがあっても死なないのです。

そうしないと、現在に来たターミネーターは、存在しなくなってしまい、
おかしくなります。


4話では、カイルを狙われますが、
これも、過去が変えられないので、
カイルも絶対に死なないのです。


現在が全てです。

過去は、どんなことがあっても変えられません。

それは、現在が、存在しないことになってしまうからです。



どんなに技術が進んでも、タイムマシンは作れないと思います。



もし現在が変わるのであれば、それは、別の現在であり、
別次元の世界であると僕は思います。


瞬間移動装置までは、可能だと思います。



nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

この季節になると・・・ [映画、DVD関係]

WOWOW


この時期になると、戦争映画が、増えてきます。

しかし、僕は、あまり好きになれません。

人が人を、正義という大義名分のために殺しあっているからです。

双方が、正義のもとに戦っているのには変わらないからです。

何思って、正義なのでしょうか?

結局は、誰かの欲の犠牲になっているに過ぎないのではかと思います。

WOWOWでも、第二次世界大戦を舞台に新たな戦争ドラマが、
7月18日日曜日から始まります。

題名は「ザ・パシフィック」です。

全米では、今年の3月から5月にかけて放映されたようです。

この映画では、日本も出てきます。

当時、日本も正義のために、多くの犠牲を払いました。

戦争は、憎しみを増徴させることはあっても、
幸せにしてくれることはありません。

日本は、今後、戦争はしないとはおもいますが、
ただ、語り継ぐに当たり、真実を継承してほしいと切に思います。

僕は、戦争の経験は、ありませんが、
父親、母親共、経験しています。

焼け野原になった地面に、
食べるものもなく、飢える人々が、多数いたようです。

おいしいおまんまを食べれたのは、国の偉い方ばかりです。

戦争に行った兵士は、ろくな食事を与えてもらっていなかったようです。

それなのに、戦争にまけて、軍事裁判を受けた時は、
その実行犯が罪をかぶり、戦争を起こした当事者がのうのうと暮らしているのが、
現実です。


少し前に、WOWOWで
「愛を読むひと」という映画が放映されました。

これは、ドイツ軍が アウシュビッツの収容所で看守をしていた女性の物語でした。
この映画で、主人公は、その女性を、最後まで思いを寄せていたのですが、
結局、何もできない青年のまま終わる物語です。

映画の中で、真実を答える女性に、みんなで、悪に仕立てられるシーンがあります。

また、「あなたならどうしますか?」との問いに、そのシーンの裁判官が、答えられない場面もありました。

次から次へと収容所に連れてこられる囚人を、収めきれないため、
一人の看守が、毎日、10人づつ選び、アウシュビッツ収容所に送る仕事をしていただけなのに、
それをさせていた人間は裁かれず、当事者が裁かれる、
また、同じ仕事をしていた仲間は、その女性に責任をなすりつける、
なんとも人間のいやしさを、映像にしたシーンでした。

この場面では、裁判官が一番の悪の根源であると僕は思いました。

正義という大義名分、そのものです。

人が人を裁く。

間違った判決でも、通れば、正義なのでしょうか?


真実は、一つだと、思います。

戦争は、人間の愚かさの象徴です。

このような映画は、今後、制作しないのが、
一番なのかもしれません。


WOWOW


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

地球環境をテーマにした映画特集! [映画、DVD関係]


WOWOW


2月14日の日に、WOWOWにて、地球環境をテーマにした映画が放映されます。


なかでも、キアヌ・リーヴス主演の「地球が静止する日」が早くも放映されます。

この映画は1951年にオリジナルが製作された、リメイク版になります。


このオリジナルも放映されます。


地球が静止する日 <2枚組特別編>〔初回生産限定〕 [DVD]

地球が静止する日 <2枚組特別編>〔初回生産限定〕 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD



地球が静止する日 [Blu-ray]

地球が静止する日 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: Blu-ray









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画「デスレース」 WOWOWで放映! [映画、DVD関係]



WOWOW



映画「トランスポーター」シリーズで主演した、ジェイソン・ステイサムが、
2008年に主演した「デスレース」は、見ごたえがあります。


今回、WOWOWで放映されているのを発見し、
思わず見入ってしまいました。


ジェイソン・ステイサムは、CSI:マイアミにも、数話ゲスト出演したことがありますが、ご存知でしょうか?


英国出身の俳優で、アクションスターは、なかなかいないのでは?


これからの、彼の出演作が見逃せない!



デス・レース [DVD]

デス・レース [DVD]

  • 出版社/メーカー: UPJ/ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD



トランスポーター [DVD]

トランスポーター [DVD]

  • 出版社/メーカー: アスミック
  • メディア: DVD



デス・レース [Blu-ray]

デス・レース [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: UPJ/ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: Blu-ray



トランスポーター3 アンリミテッド [DVD]

トランスポーター3 アンリミテッド [DVD]

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • メディア: DVD



トランスポーター DVD トリプルパック 【完全初回限定生産】

トランスポーター DVD トリプルパック 【完全初回限定生産】

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • メディア: DVD



トランスポーター3 アンリミテッド [Blu-ray]

トランスポーター3 アンリミテッド [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • メディア: Blu-ray



トランスポーター2 DTSスペシャル・エディション [DVD]

トランスポーター2 DTSスペシャル・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • メディア: DVD



トランスポーター [DVD]

トランスポーター [DVD]

  • 出版社/メーカー: アスミック
  • メディア: DVD












nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

いい映画が目白押し? [映画、DVD関係]



最近、何かと忙しく、なかなか、ブログが更新できない日々が続いています。


映画も、見に行く機会が、減ってしまいました。


昔からある劇場型の映画館は、近郊に新しい映画館ができたため、
客足が悪くなっているようです。

最近の映画館は、ホームシアターを大きくしただけの箱型で、
映画館で観ている気がしません。

しかし、音響や施設は新しいため、お客の入りはいいようです。


そのため、いままで、足を運んでいた映画館では、
10館あった劇場を2館にに減らしてしまいました。

なんと、一番広く、音響設備が整っている劇場も閉めてしまいました。


他の映画館でしか上映されていないため、しかたなく、観に行っていましたが、
久しぶりに、見たい映画が、上映されていたので、行ってきました。


やはり、劇場型の映画館は観やすいです!


映画は、劇場型のホールで観た方が、感動があります。


皆さんは、どう思っているのでしょうか?




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

三谷幸喜の作品を一挙放映! [映画、DVD関係]



三谷幸喜さんが手がけた作品を15時間にわたりWOWOWにて放映中!


笑の大学

ラヂオの時間

みんなのいえ

THE 有頂天ホテル

演劇「グッドナイト スリイプタイト」

ザ・マジックアワー


みんなのいえは、
これから家を建てる方に参考になる内容になっていて、
役に立つのでは。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

映画「おくりびと」DVD本日発売! [映画、DVD関係]





おくりびと [DVD]

おくりびと [DVD]

  • 出版社/メーカー: アミューズソフトエンタテインメント
  • メディア: DVD








アカデミー賞を受賞した日本映画です。

本木雅弘さん主演、広末涼子さん出演の映画で、
亡くなられた方を、御棺に納める仕事のないようです。


人生において誰しもが必ず通る門である。

門出とも言うべきではないでしょうか。

納棺氏というと、敬遠されがちですが、
日本の奥ゆかしい伝統を垣間見るいい機会だと思います。

主人公を演じる、本木さんの凛とした演技が光る好作品だと思います。




nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

WOWOW プログラムガイド  [映画、DVD関係]

WOWOW H19-1-6.JPG



WOWOW H19-5-12.JPG


WOWOWの去年一年間のプログラムガイドです。

去年一年間、WOWOWで放映された内容です。

特集内容等、いろいろ盛りだくさんな内容になっています。















































































































































































nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

本日!アカデミー賞授賞式! [映画、DVD関係]




WOWOW




WOWOWにてアカデミー賞授賞式が放映されました。

見た方は、いますか?


本日、夜9時より、その模様を、再放送されます。

いま、契約をすると、4月末まで、1か月分の受信料で見れる特典があるようです。



この機会に、契約をするとお得かもしれません。



WOWOW




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
前の30件 | - 映画、DVD関係 ブログトップ
メッセージを送る